エッチで濡れない女性のためのサイト

エッチで濡れない女性のための情報サイト

 

濡れないときがあっても良い

セックスで濡れなかったことがトラウマになって潤わなくなってしまう女性がいます。
「今日は大丈夫かな?」と余計なプレッシャーを自分にかけてしまっては逆効果です。

 

女性のカラダはとてもデリケートで敏感。ちょっとしたことでも大きな影響を与えることがあるものです。

続きはこちら

 

おすすめアイテム

リピーターの多いアイテムです。まだ使ったことがない人は、試してみてください。
もっと気持ち良くなりたい女性へ『ラブコスメ リュイール ホット』【LCラブコスメ】

 


よく読まれている人気記事

濡れやすいカラダになるための一人エッチのやり方

一人エッチはやりすぎてしまったり、やりかたが間違っていたりすると、ホントのエッチのときに感じにくく、濡れにくくなってしまいます。かといって、まったくやらないほうがイイというわけでもありません。

 

もともと濡れやすい人が、禁欲目的で一人エッチをガマンするというのは効果がありますが、そうでない人は、ひとりエッチで自分のカラダを開発しておくことで、エッチのときにも濡れやすくなります。

 

続きはこちら

 

エッチで濡れやすくなるためにAV女優がしていること

エッチのときに濡れやすくなるノウハウをAV女優の人は持っているそうです。もともと、うるおいやすい体質の人でも、撮影では一日に何回もエッチすることになるので、自然にまかせたままでは濡れにくくなってしまうこともあるとか。ただ、乾いてしまっては撮影になりませんよね。そこで、工夫していることがあるそうです。

 

続きはこちら

 

彼に気づかれずにつけられるラブローション

エッチのときに濡れないからといってラブローションを使うのはちょっと抵抗がありますよね。なんか彼に悪いというか…。感じてないわけではないんだけど、なかなか潤ってこないというのは体質や体調によってあるものです。そこで、彼にバレないで(内緒で)使えるラブローションがありました。

 

続きはこちら

そのほかのオススメ記事

肉食女子に学ぶエッチで濡れないときの対処法

エッチのときに濡れにくい肉食女子ってあんまり想像できませんよね。

 

一夜で何回もしたってしっかり濡れてるイメージ。
体質的なものかというとそうでもないようです。

 

エッチに積極的な肉食女子でも体調によっては濡れにくいときがあるのだとか。
そんなときはどうしてるのでしょうか…

 

続きはコチラ

 

 

濡れやすくなるためにエッチの前にしておきたいこと

エッチの前にちょっとしたことをしておくだけで濡れやすくなることがあります。いくつかの方法を紹介しますので、濡れにくいなと思っている人は試してみてください。

 

続きはコチラ

 

中イキ派とクリ派の違いは?

エッチのときどっちでイクかで中イキ派クリ派にわかれますよね。
膣の中でイクのが中イキ派。膣よりもクリトリスのほうが感じるというのがクリ派。

 

気持ちイイならどっちでもいいのではと思うかもしれませんが違いは何なのでしょうか?
体質の問題だけではないようです。

 

続きはコチラ

 

エッチで濡れやすい時間帯は?

エッチのときに濡れやすいか濡れにくいかは体質や体調による部分が大きいのですが、エッチをする時間帯も関係してくるそうです。

 

つまり、女性が濡れやすい時間帯、そうでない時間帯があるというわけです。
これは気になりますよね。

 

続きはコチラ

濡れやすくなるラブコスメはコレ!